リヴァプールでの生活を綴った日記。 Bits of this and that about my Liverpool life.


by e_rioblanco

New Year’s Eve: 大晦日

31st December 2006, at Louise’s.
2006年12月31日、ルイス宅にて。

Louise and Jim invited me to join their New Year’s Eve Party to celebrate
the last day of 2006!

ルイスとジムに招待され、2006年最後の日を祝うため、
ケンブリッジへ行って来ました。

It was a quite strange feeling to spend New Year’s Eve and New Year’s
Day with a bunch of friends, not with my family.

大晦日とお正月を家族とではなく、大勢のお友達と過ごすのって、
なんだか変な感じでした。

I arrived there afternoon so that Louise and I could do a little bit of
catch-up before everybody arrived and started the party.
It was really good to see her again. I helped her a bit to prepare the
food, and I cooked Teriyaki Bacon Rolls for a contribution.

午後早めに到着し、久しぶりに会ったルイスとおしゃべりで盛り上がり、
パーティーの準備のお手伝い。
日本食も何か作ってと言われ、
お得意の野菜の照り焼きベーコン巻きを作ることに。

The party went really well.
All Louise and Jim’s friends were very nice and friendly.
It seems that everyone liked my Bacon Rolls too. Gooood. :)

パーティーはなかなかいい感じでスタート。
ルイスとジムの友達はみんなフレンドリーでとってもいい人たちばかり。
わたしの作ったベーコン巻きも気に入ってもらえたようで、ほっ(笑)。

It seems that Louise wanted to do some kind of match-making for me,
to be surprised.
I would not have objected any of them there, but they also have their
right to choose, don’t they, hahaha.
They were all nice though.

ルイスは、パーティーにきた男たちの誰かとわたしが
くっつけばいいのになぁと考えていた様子(笑)。
どの子もみんないい子だったから、喜んでっという感じでしたが、
でも、向こうも選ぶ権利があるはず(苦笑)、ははは。

Jim wanted to have some firework in their garden for New Year’s Eve
countdown, but the weather was too horrid to do it.
So at the end, we all watched London Countdown Firework live on TV,
and celebrated a moment of the new year with some Champaign.

ジムは、大晦日のカウントダウンにあわせて、
お庭で花火をしたかったらしいのですが、あいにくのお天気で断念。
結局、みんなでテレビにうつったロンドンの花火を
ライブで見ながらのカウントダウン。
年が明けたと同時に、みんなでシャンペンでお祝いをしました。

I quickly sneaked out from the party and went upstairs to call my family
in Japan. Everyone was there at my parents’ house.
It was only 10am in Japan but my dad was already happily very drunk :)
As soon as he found out that it was me who was on the phone,
said “Happy New Year” in English ;)

日本の家族に電話をするために、お祭り騒ぎの中をこっそり抜けだし、二階へ。
親戚はみんな集まっていて、電話をするなり、
「ア・ハッピー・ニュー・イヤー!」と英語でごきげんな父。
日本は朝の10時、なのに、もうすでに酔っているし(笑)。

The phone was passed to one to the other, and I spent almost an hour
on the phone talking to every single one of them.
I missed them a lot, especially the little ones; my nephews, niece, and
cousins’ kids.
One of them said to me, “Why aren’t you here today? Are you not
coming? Why not coming?”. She’s so sweet.

次から次へと電話がまわって、
全員と話し終わったときには、もうすでに1時間は経っていました。
甥、姪、いとこの子供達がかわいくて、無性に会いたくなりました。
いとこの子供のあかりちゃん、
「エミエミ、なんで今日おられへんの?けえへんの?いま、おいで」。
かわいすぎ(笑)。

Jim brought all the party upstairs.
He said that he wanted to say Happy New Year in Japanese to my dad.
I called my dad again, and he was really surprised to hear all these boys
shouting “Akemashite omedeto” to him, but he shouted back to
them "Happy New year" in English, hahaha.
That was quite fun. Thank you to all the boys ;)

ちょうど電話を切ったときに、ジムがみんなを連れて上がってきた。
わたしの父に、日本語で、Happy New Yearと言いたいんだそうで、
またまた日本へ電話をかけることに(苦笑)。
「今度はなんや?」と電話に答える父に、
男の子たちが、いっせいに日本語で「あけましておめでとう!」と叫んだら、
すかさず、英語で 「ハッピー・ニュー・イヤー!」と返す父。
みんな大満足だったご様子(笑)。なかなか楽しいできごとでした。

After almost everybody left, we started to play i-toy on PS (at 3am!).
That was so cool! It’s a bit like Nitendo Wii.
I’d love to have one of them! ;)

ほとんどみんなが帰った後、もう朝の3時だというのに、
プレステーションのアイトイというゲームを始めた。
めちゃくちゃおもしろい、これ!!
任天堂のWiiみたいなゲーム。
絶対に、このアイトイかWiiが欲しい~。

Well, this was definitely a fun weekend and I had a really lovely time.
Thank you, Louise and Jim! xxx

とてもファンキーに過ごせた週末、とっても楽しかったです。
ジムとルイス、読んでくれてありがとね~。xxx
[PR]
by e_rioblanco | 2007-03-03 10:05 | diary