リヴァプールでの生活を綴った日記。 Bits of this and that about my Liverpool life.


by e_rioblanco

Yamato and Sotiris

a0072144_7533798.jpg
Black one is Grand Sotiris, named after my Greek friend Dina's goldfish, and the orange one is Yamato Jr, named after one of Japanese submarines, as he always stays at the very bottom of the water tank. Shaz phoned me one day and told me to stay in the flat until she got there. She said she'd arrive within 15 mins! I thought she was just stopping for tea, sand waited for her at the corridor entrance. She dashed to the fourth floor, and said, 'I've got a little present for you.' I didn't know what to say because I was too stunned by the present she gave me, which was Sotiris and Yamato in a watered plastic bag! 'Let's prepare the water for them. Hurry up, or they'll die! The girl in the shop said they had to be out of this bag within 15 mins, otherwise they'll die. So, water, water! So Shaz said, and we hurried to prepare the water for the tank (although I was slightly worried if it was ok to use the water straight from the tap). So sweet of Shaz to buy me the goldfish. She must have rememberd that I told her I felt I had to have a pet!
It's already been two months since Yamato and Sotiris were adopted! and they are super healthy, but honestly they hate humans; they are human-phobia, I have to say! They try to hide (although there's no place to hide in the tank) as soon as they can feel human presence and stay still until they feel safe to move around again. I feed them everyday, but they still don't learn who I am! Well, I've heard that fish has only a tiny brain so their memory lasts only 5 seconds!! but what makes me more worried is that it looks Yamato (orange one) always chases Sotiris. It even looks as if Yamato bullies Sotiris.... Maybe Yamato is male fish and chasing female fish Sotirisi.... I don't know. I might need another one to make the fish world a little more neutral... xxx
   黒いのを、ギリシャ人のお友達の飼っていた金魚にちなんで「ソティリス」と名づけ、橙色の金魚を、日本の戦艦ヤマトにちなんで(いつも金魚鉢の下のほうでじっとしているので)「大和」と名づけました。と或る日の夕方、シャズから電話がきて、15分以内に行くから絶対に家にいるよう言われ、自分の家に帰る前にお茶でも飲みにくるのかなぁと、のんきに廊下の扉を開けて待っていたら、シャズが急いで5階まで階段をあがってきた。「プレゼントもって来たの。」と言って、目の前に差し出されたのが、ソティリスと大和の2匹がはいった袋で、驚いたのとうれしいのとで声が上手にでなくて、、(苦笑)。「急いで水を用意しなきゃ。ペットショップの店員さんに、金魚を15分以上このビニールの中に入れたままにしておくと死ぬって言われたから、とにかく急いで来なきゃと思って!とにかく、水、水!」と言いながら、次にだしてきたのが、金魚鉢と鉢にいれる石とえさ!驚きでぼぉっとしてたら、「早く、早く、金魚が死んじゃう!」とせかされ、我に返ったわたし。水道水をそのまま使ってもいいんだろうか?と、疑問に思ったけど、選択の余地はないので、とりあえず気休めにBRITAのフィルターで漉した水を使いました。リヴァプールに遊びにきた彼(今は、元)が帰った後、意気消沈でシャズの家に行き、ワイリー(とてもお行儀のいいちっちゃくてめちゃくちゃかわいい犬)と会ってペットが飼いたくてたまらなくなったわたしに、ソティリスと大和をプレゼントしてくれたシャズって、なんてスイートなんでしょう♪
    それからもう2ヶ月以上経つけど、とっても元気なソティリスと大和♪。この2匹、とにかく人間ぎらいみたいで、人の気配を少しでも感じると、さぁっと逃げてプラスチックの藻の陰に隠れて(本人たちは隠れているつもり、笑)じっと動かなくなる。えさを毎日あげているのに、いまだに学習しないみたいで(金魚は脳みそがないから、5秒後には何をしていたか忘れてしまうと誰かに聞いて信じてたら、シャズのお母さんに、誰がどうやって金魚の記憶力を検査したんだろう?と言われ、今はとっても疑問に思ってます)、えさをあげようと思っても逃げて隠れてしまう(苦笑)。
    心配なのは、どうしても、いつも大和がソティリスを追いかけましてつついているように見えること!金魚のことを何も知らない私は、それが、2匹が仲睦まじくしている姿なのか、それとも大和がソティリスをいじめている姿なのかがわからなくて、見るたびに心配で不安、、、、。実は、オスとメスだったりするのか(笑)?? xxx
a0072144_2340316.jpg
[PR]
by e_rioblanco | 2006-07-26 00:35 | diary